ビットコイン(仮想通貨)の購入方法。取引所と販売所ではどっちがお得?


ビットコインは世界各国で使用できる仮想通貨です。日本国内でもネット通販の他に、ビッグカメラ、コジマ電器、中華料理聘珍楼などでも支払いできるようになり、取扱店舗が増えてきました。


そのため世界各国の人々の支持を受けてどんどん価格が上昇しています。

現在1ビットコインあたり90万円を超え、今年中には100万円をも超えると言われており、購入を希望する人々が続出!!


ビットコインを購入するには以下の方法で購入できます。

  1. 仮想通貨取引所や販売所を利用する。
  2. OTC(Over the counter)取引を行う。←いわゆる個人売買です。
  3. ビットコインATMを利用する。

この中でも仮想通貨取引所や販売所での購入がもっとも一般的で、日本でも簡単に行う事ができます。


そこで仮想通貨取引所での購入方法を説明する前に、「取扱所」と「販売所」の違いについて説明します。


取扱所と販売所の違い

取扱所とは

ビットコイン(仮想通貨)を売りたい人と買いたい人のマッチングを行う場所です。リアルタイムな時価で取引できるので安く購入したい人はこちらがオススメです。

販売所とは

ビットコインの販売会社が購入したビットコインを、その会社が決めた価格で販売する場所です。そのため取引所に比べ若干割高です。


価格差は?

では取扱所と販売所ではどのくらい購入価格が違うのでしょうか。ビットコインの取扱所と販売所の両方があるビットフライヤーで見てみましょう。

ほぼ同じ時間の1ビットコインの売買価格です。


取扱所の価格は売買希望者の間で成功した最新の価格です。販売所の価格は購入価格と売却価格があり、購入するには購入価格での購入となります。


撮影時点では約3万円の価格差がありますね。その理由は取引所で値動きが激しいのと、販売所が仲介役になっているため手数料が加算されているからです。


それなら販売所で買うよりも取引所で購入した方が絶対にお得ですよね!


(販売所にも役割がありますが、今はあまり必要ないので説明は割愛させていただきます。)


それでは取引所での購入方法を見ていきましょう。


取引所での購入方法

【共通事項】

① 買い注文を出す(売り注文を出す)

取引所では、仮想通貨を買いたい人と売りたい人はそれぞれ注文を出します。いわゆる「買い注文」と「売り注文」と呼ばれているものです。


注文は、購入(売却)価格と数量を入力して出す事ができます。


その注文は「板」と呼ばれる注文一覧に、現在の価値(最終売買成立価格)を真ん中にそれぞれ価格が近い順で並んでいます。

購入(売却)する際は、この「板」を見ながら注文を出します。出した注文は「板」に並べられ、同条件の売り(買い)注文とマッチングすると売買が成立します。

この売買成立のことを「約定」と呼びます。取扱所ではこの様な流れで仮想通貨を購入することができるんですね。

※ 約定するまでは注文を取り消すことができます。

②手数料
取引所では、取引を行う時に売買手数料がかかります。

主な取引所での売買手数料は次の通りです。
  • Zaif/ザイフ                   -0.01%
  • Coincheck/コインチェック                  0%(売買手数料無料キャンペーン中)
  • bitFlyer                                    0.01〜0.15%
もっとも手数料がかからないのがZaifの-0.01%です。

マイナスってどういうこと?

それは取引した分の手数料がもらえるというお得なサービスです。ビットコインを購入するなら、ザイフで購入するのが一番お得ですね!


各取引所ごとの詳しい購入方法はこちらをご覧ください。


【Zaif / ザイフ】での購入方法

ザイフは他の取引所と比べて手数料がとってもお得。ビットコインを購入するならザイフが一番オススメかも!?


【bitFlyer/ビットフライヤー】での購入方法


ビットフライヤーでは取引所と販売所でビットコインを購入する事ができます。
※ビットフライヤーはスマホアプリが使いやすいのでそちらで説明します。

①取引所

取引所を選択して「BTC/JPY」をクリック。
ビットフライヤーの取引所では、初めから金額に最終取引価格が入力されています。
左右にスワイプすると「全約定履歴」「チャート」「自身の約定履歴」など閲覧できるので、チャートや約定履歴を見ながら購入金額を決めましょう。

金額を変更をする際は金額をクリックして購入希望金額を入力してください。

金額が決定したら、購入数量を入力して「買う」をクリック。

これで買い注文完了です。約定すれば総資産に反映し、自身の約定履歴でも確認できます。

約定前なら取り消すこともできますので、取り消したい場合は購入画面から左にスワイプて取り消しましょう。

②販売所

販売所を選択して「ビットコイン」をクリック。
購入価格と売却価格が表示されているので、売買したい数量を入力。
「買う」をクリックすれば売買成立です。

※ ビットフライヤーの販売所では、ビットコインの他にもイーサリアムなど5種類の仮想通貨が売買できます。

【Coincheck/コインチェック】での購入方法


スマホでも簡単に購入できるコインチェック。しかしスマホアプリからは販売所での購入しかできませんのでご注意下さい。


どの仮想通貨取引所でもスマホで簡単に購入出来る

購入方法についてお話しましたが、どの取引所もスマホから簡単に仮想通貨を購入する事ができます。


しかし、取引所と販売所の仕組みを知っておかないと、同じ資金でも購入できる仮想通貨の量が違ってきます。また、各取引所間でも価格が違いますので、一番お得な取引所で購入しましょう。


とは言っても、少額購入の場合は数円単位の差なのであまり気にする必要もないのかもしれませんが・・・(笑)


次回は仮想通貨の送金方法についてお話ししたいと思います。

働く女性のための仮想通貨案内所

育児や仕事の合間でもできる仮想通貨投資術。 できる女は賢く・堅実に自分のために使えるお金を増やしています♪

0コメント

  • 1000 / 1000